WBS出力機能

WBS出力機能は、プロジェクトのタスク状況を表すWBSと、プロジェクトTODOの詳細メモを一つにまとめ、帳票としてExcel出力する機能です。本機能は、WBS編集画面詳細情報エリアの「概要出力」「詳細出力」ボタン押下により実行されます。

「詳細出力」の場合、出力されたExcelを開くと以下の条件設定シートが表示されます。条件を設定した後、「レポート作成」ボタンを押下により帳票が生成されます。(Excelのマクロを有効にする必要があります)

帳票の条件設定シート

  1. WBS出力設定
    WBSを元に、帳票(上段)のガントチャートを作成する条件を設定します。
  2. TODO出力設定
    TODO詳細メモを元に、帳票(下段)の「状況」欄を作成する条件を設定します。

生成後の帳票は次のような形式になります。

生成されるレポートの例

Time Kreiは
1,100社
以上の利用実績!
まずはお試しください!

お問い合わせ
03-3590-4110(代表)

受付時間:平日9:00~18:00お問い合わせフォーム