Time Krei の機能

円滑なプロジェクト管理を実現するための機能をそろえています。
経営者側・管理職側・従業員側という3者の視点に提供し、企業マネジメントに必要な情報の管理・収集・分析を可能としています。


プロジェクト管理

プロジェクト進捗を一目で確認

プロジェクト管理ツール Time Krei(タイムクレイ)の軸となる機能です。

プロジェクトの期間や受注金額、プロジェクトに関わるメンバーを設定し、プロジェクトの進捗管理を行います。

個別のタスクはWBS(Work Breakdown Structure)を用いて管理、プロジェクトの遅れなどを一目で確認可能です。

リソース管理表を用いて個人別にリソースの空きを確認、適切な人員配置につなげます。

プロジェクト管理画面

予定・実績管理

メンバーの稼働状況を細かくチェック

一般的なスケジュール管理機能をベースにしたTime Krei独自の管理機能です。

WBSとの連携や、実績の入力を可能にすることで稼働状況を細かくチェックが可能です。

・WBSで設定したタスクを予定表に反映

・予定に対する実績登録により実働時間を明確化

・入力した実績をWBSへ反映

予定・実績管理

分析

コストパフォーマンスを視覚化

プロジェクトに設定した情報や、各個人の予定・実績を元に各種分析データを即時に出力できます。

EVMを用いたプロジェクトの進捗・コスト状況のチェック、原価構成比分析を用いたプロジェクトごとの稼働状況確認などを行えます。

独自の集計ができるようエクスポート機能を用いたCSVデータの出力も可能です。

分析画面

グループウェア

プロジェクト管理に留まらない、
業務ツールとしての基本機能

予定管理に用いるスケジュール管理機能はもちろん、掲示板や、閲覧状況がわかる回覧板機能などの社内情報交換用の機能も用意しています。

グループウェア画面

ワークフロー(有償オプション)

社内の承認フローを電子化・効率化

各種稟議や経費精算の処理をスムーズに行える機能です。

申請内容や所属グループに合わせて入力項目や承認ルートを設定可能なので、実運用に合わせて活用できます。

承認・ワークフロー画面

Time Kreiは
1,100社
以上の利用実績!
まずはお問い合わせください。

お問い合わせ
03-3590-4110(代表)

受付時間:平日9:00~18:00