EVM分析

EVM分析

今のプロジェクトの進捗・コスト状況を数値で具体的に把握

プロジェクトの進捗状況・コスト状態を正確に把握できていますか?

作業担当者からの申告ベースでプロジェクトの状況を感覚的に判断していませんか?

現時点の予定に対する作業の出来高やこれまでかかったコストが、数値で自動集計・表示されます。進行中のプロジェクトの異常値を早期に検知でき、迅速な軌道修正を行うための判断情報に有効です。

Earned Value Management(EVM)とは

EVM分析は4つのコスト単位
で分析することができます

各プロジェクトの進捗・コスト状況を、数値で具体的に把握することができます。
現時点の予定に対する作業の出来高や、これまでかかったコストが、自動集計・表示されます。
進行中のプロジェクトの異常値を早期に検知でき、迅速な軌道修正を行うための判断情報に有効です。

プロジェクトの進捗管理の指標は時間という単位ではなくコスト(※1)を単位としてます。

※1…PV(計画上の出来高)、AC(実際に掛った実績値)、EV(実際に完成している実績値)、BAC(完成時総予算)

EVMの知識不要!今赤字なのか大幅遅延なのか誰でもわかります

プロジェクトの進捗状況をグラフ表示した画面
コスト差異をグラフ表示した画面

登録された作業実績データと、資材・外注などのコスト、システムマスタ管理機能で管理されている要員原価コストを全て自動集計し、EVMとして表示します。

全てのデータを本システム内で保有するため必要な情報を各所から集めて集計する作業が一切不要になります。

ボタン1つで集計表示できるので「見たい」その時に今のプロジェクトの現状を把握できます。

Time Kreiは
1,100社
以上の利用実績!
まずはお試しください!

お問い合わせ
03-3590-4110(代表)

受付時間:平日9:00~18:00お問い合わせフォーム