導入事例

グループウェア・プロジェクト管理システム「Time Krei」(タイムクレイ)特許取得に関するご報告

2013.01.16

この度、弊社が開発したグループウェア・プロジェクト管理システム「Time Krei (タイムクレイ)」において、特許を取得しましたことをご報告いたします。

【特許番号】特許第5138824号
【発明の名称】 業務管理システム及び業務管理プログラム
【特許取得日】 平成24年11月22日

これまでのシステムでは、作業実績の登録は各作業者が個別に行っており、同一の作業を多人数で行った場合にも同一の登録作業が人数分発生し、登録にかかるコストが無視できないものとなっていました。Time Kreiではこの実績登録作業を簡易化し、トータルコストの削減につながる機能の特許を取得しました。この機能では、Time Kreiにて同一の予定が設定された作業では、作業者のうち1名が実績登録を行うことにより、自動で他の作業者の実績登録が行われます。 この機能を実現することで、実績登録にかかる作業の簡易化、コストの削減を実現し、Time Kreiをより有効に活用していただくことができるようになりました。なお実装に関しましては、今後のバージョンアップにて対応していきます。

TimeKreiとは
当社のプロジェクト管理ツール「Time Krei」では、プロジェクトの可視化、業務の見える化を実現!作業効率も格段
に向上します。タスクマネジメントやプロジェクト管理でお悩みの方必見のプロジェクト管理ツール「Time Krei」の
ご紹介です。