導入事例

グループウェア・プロジェクト管理システムTime Krei (タイムクレイ) 」Ver.2.0の提供開始~リソース管理機能により、さらに円滑なプロジェクト運用を支援~

2012.11.01

テンダは、2012年11月1日よりグループウェアとプロジェクト管理を統合したWebシステム「Time Krei(タイムクレイ)」(http://timekrei.tenda.co.jp/)の新バージョン2.0の提供を開始しました。新バージョンでは、全プロジェクト管理のリソースを一覧で把握し、割り当てられるリソース管理機能や、スマートフォン/タブレットからのスケジュール登録機能など、お客様からご要望の多かった新機能を実現いたしました。また、既存機能の強化も引き続き対応し、さらに利便性が向上しております。

【機能強化のポイント】
■リソース管理機能の追加
ラインマネージャが各プロジェクトに対する人員リソースの配置状況を把握し、適切にリソース割り当てするための機能を追加。要員別、プロジェクト別のリソース割当状況や予定工数、実績工数などを一覧表示、あるいはガントチャート表示することで、要員の空き状況、作業負荷などが瞬時に把握することが可能。また、ドラッグ&ドロップ操作でプロジェクトに対して人員リソースを簡単に割り当てることもできる。

■プロジェクトTOP画面をリニューアル
プロジェクトの一覧に、進捗率や予実工数、遅延日数、コスト差異情報を表示することで、プロジェクトの状況を一目で把握できる。また、表示領域の拡張や、各機能への遷移を改善することで、問題のあるプロジェクトの詳細な状況にも素早くアクセスが可能。

■スマートフォン対応 / スケジュールの登録・実績登録の追加
iPhoneやAndroidなどのスマートフォンからスケジュールや実績の登録が可能。外出先での急なスケジュール変更や作業終了直後に実績登録などを手軽に実施することができる。

「Time Krei」は、スケジュール管理や週報、掲示板/回覧板などのグループウェア機能と、WBS工程管理やEVM分析、プロジェクト原価計算/原価管理などのプロジェクト管理機能、紙面と同じ申請書が作成できるワークフロー機能、強力なBI分析機能を1つのシステム内に統合したASP/SaaS型Webシステムです。2008年7月のリリース以来、約4 年で750社の企業様にご利用いただきました。 これは利用企業様からの要望や日々変化する環境に迅速に対応するため、幾重と機能強化を行ってきた成果であり、お客様のニーズと合致したことが要因であると考えております。

「Time Krei」は、今後もお客様のご要望にお応えするべくロードマップを充実させ、業種・業態に縛られることなく企業活動における業務改善・組織の健全化を支援して参ります。

TimeKreiとは
当社のプロジェクト管理ツール「Time Krei」では、プロジェクトの可視化、業務の見える化を実現!作業効率も格段
に向上します。タスクマネジメントやプロジェクト管理でお悩みの方必見のプロジェクト管理ツール「Time Krei」の
ご紹介です。