導入事例

テンダ、グループウェアとプロジェクト管理を統合したWebシステム「Time Krei (タイムクレイ)」の導入企業数が600社を突破!

2011.08.05

ソフトウェア開発企業である株式会社テンダ(本社 東京都豊島区 代表取締役社長 小林 謙)が開発した、プロジェクト管理とグループウェアを統合したWebシステム「Time Krei (タイムクレイ)」(http://timekrei.tenda.co.jp/)は、2011年7月末時点で導入企業数が600社を突破いたしました。

「Time Krei」は、スケジュール管理や施設予約管理、週報や掲示板/回覧板などのグループウェア機能と、WBS工程管理やEVM分析などのプロジェクト管理機能を1つのシステム内に統合したWebシステムで、組織運営に関する全業務の情報を圧倒的な早さで集約し、それぞれの「時間」と「コスト」を直観的な操作で簡単に管理・分析することが可能です。

「Time Krei」は2008年7月のリリース以来、約3年で600社超の企業にご導入いただきました。これは、導入企業様からの要望や日々変化する環境に迅速に対応するため幾重と機能強化を行ってきた成果であり、「Time Krei」がお客様のニーズと合致したことが要因であると言えます。

「Time Krei」は、今後もお客様のご要望にお応えするべくロードマップを充実させ、業態に縛られることなく企業活動における業務改善・組織の健全化を支援して参ります。


■■ Time Krei (タイムクレイ) とは?■■

「Time Krei」は、グループウェアとプロジェクト管理を1つのシステム内に統合した
コーポレートマネジメントシステムです。

業務にかかる「時間」と「コスト」を、経営者側・管理者側・従業員側のそれぞれ3者の視点で
情報を提供し、企業マネジメントに必要な情報の管理・収集・分析によって、
業務改善・組織の健全化を支援するソフトウェアです。

 

■取材のお申し込み・お問い合わせ
株式会社テンダ
広報・マーケティングチーム 吉田
Tel :03-3590-4110
e-mail:pr@tenda.co.jp

TimeKreiとは
当社のプロジェクト管理ツール「Time Krei」では、プロジェクトの可視化、業務の見える化を実現!作業効率も格段
に向上します。タスクマネジメントやプロジェクト管理でお悩みの方必見のプロジェクト管理ツール「Time Krei」の
ご紹介です。