導入事例

テンダ、「Time Krei」のワークフロー機能を強化し、意思決定プロセスがさらに効率的に! ~流動的な環境下での、ビジネススピードのさらなる加速を実現~

2011.07.26

ソフトウェア開発企業である株式会社テンダ(本社 東京都豊島区 代表取締役社長 小林 謙)は、グループウェアとプロジェクト管理を統合したWebシステム「Time Krei(タイムクレイ)」(http://timekrei.tenda.co.jp/)のワークフロー機能を強化し、2011年7月26日より提供を開始します。


【背景と概要】

昨今の企業を取り巻くビジネス環境の変化は著しく、企業がビジネスチャンスを活かして成長していくためには、流動的な環境を読み、いかに迅速に意思決定を行うかが重要な鍵となっています。このような環境下において、意思決定プロセスの効率化と迅速化は不可欠であり、それを実現するためのニーズは高まる一方です。

このような背景から、今回のバージョンアップでは、さらに迅速な意思決定を支援するため、ワークフローの意思決定プロセス効率化にかかる機能強化を行いました。申請・承認フローの機能追加により、ユーザーの手間と負荷を更に軽減できるだけでなく、任意の印刷フォームが利用可能な印刷機能の追加など、業務フローに合わせてより柔軟な対応ができるようになります。
これにより、ビジネスをさらに加速させ、企業の成長に貢献してまいります。


【 主な機能強化のポイント 】

◆ 一括承認機能の追加

承認者に届いた複数の申請に対して
一覧表示画面より一括で承認を行うことができます。

一覧に表示する項目は任意で追加設定することができ、
表示件数も最大100件まで任意に設定が可能なため、
承認時に必要な情報を瞬時に把握し、適切な判断を迅速に行えます。

また、一括承認は権限管理にてユーザーごとに管理できるため、
各承認者の業務レベルに合わせて柔軟な設定が可能です。


◆ 申請書の印刷機能の追加

申請書は、PDF形式またはExcel形式にて出力し、
印刷することが可能です。
印刷用のフォームはテンプレートとして設定できるため、
業務フローに合わせて出力項目や配置などのレイアウトを
自由にカスタマイズすることができます。


◆ 申請書コピー機能の追加

申請者は過去の申請書の内容を元に、申請書の新規作成が可能です。
これにより、類似する内容についての申請がスピーディに行え、
申請にかかる時間の短縮が可能です。


◆ 承認完了時の通知メール配信機能の追加

申請書が承認されると、申請者へ完了通知メールが自動配信されます。
これにより、承認完了を確認する手間が省けるだけでなく、
承認完了後から申請者の次のアクションまでの時間ロスをなくし
ビジネスのスピードアップが可能です。


「Time Krei」は、今後もバージョンアップを通して、お客様の多数のご要望を盛り込んだ機能拡張をご提供していく予定です。


■■ Time Krei (タイムクレイ) とは?■■

「Time Krei」は、500社を超える導入実績を持つ、グループウェアとプロジェクト管理を
1つのシステム内に統合したコーポレートマネジメントシステムです。

業務にかかる「時間」と「コスト」を、経営者側・管理者側・従業員側のそれぞれ3者の視点で
情報を提供し、企業マネジメントに必要な情報の管理・収集・分析によって、
業務改善・組織の健全化を支援するソフトウェアです。


■■ 本製品に関するお問い合わせ・資料請求はこちら ■■
株式会社テンダ
エンタープライズソリューション営業チーム
パッケージ営業担当
Tel :03-3590-4110
e-mail:psg@tenda.co.jp
URL :http://timekrei.tenda.co.jp/

 

■取材のお申し込み・お問い合わせ
株式会社テンダ
広報・マーケティングチーム 吉田
Tel :03-3590-4110
e-mail:pr@tenda.co.jp

TimeKreiとは
当社のプロジェクト管理ツール「Time Krei」では、プロジェクトの可視化、業務の見える化を実現!作業効率も格段
に向上します。タスクマネジメントやプロジェクト管理でお悩みの方必見のプロジェクト管理ツール「Time Krei」の
ご紹介です。