導入事例

テンダ、グループウェア・プロジェクト管理システム「Time Krei (タイムクレイ) 」をバージョンアップ~ WBSの機能強化を図り、さらにスムーズなプロジェクト管理を支援 ~

2010.09.14

ソフトウェア開発企業である株式会社テンダ(本社 東京都豊島区 代表取締役社長 小林 謙)は、グループウェアとプロジェクト管理を統合したマネジメントシステム「Time Krei (タイムクレイ)」(http://timekrei.tenda.co.jp/)の新バージョン(Ver.1.1.4)の提供を、9月14日より開始いたします。

「Time Krei」は、450社を超える導入実績を持つ、グループウェアとプロジェクト管理を統合したマネジメントシステムです。
業務にかかる「時間」と「コスト」を「見える化」し、業務改善・組織の健全化を支援いたします。

新バージョンでは、スムーズなプロジェクト管理に重要となるWBS機能の強化と共に、分析データのCSV出力機能を実装するなど、既存機能の拡張を行いました。
これらの機能改善により、より一層の顧客ニーズにお応えいたします。

【 主な機能強化のポイント 】

■ WBSデータのエクスポート・インポート機能の追加
エクスポート機能により、WBSデータをExcel形式で出力できます。
出力したデータはExcel上で編集後、インポート機能で取り込むことが可能です。

これにより、WBSへのタスクの登録・編集が効率良く行え、作業にかかる時間を短縮できます。
また、エクスポートしたデータは、類似プロジェクトが始動する際の新たなWBS登録に活用するなど、汎用的に利用し、WBS作成を簡略化することも可能です。

■ 稼働率分析・個人別作業割当状況画面のCSV出力機能の追加
従業員の実労働時間を要因別・プロジェクト別に分析する[稼働率分析]と、個人別の業務予定量を分析する[個人別作業割当状況]において、CSV出力が可能です。

CSVファイルは、「稼働時間超過状況」と「プロジェクト別稼働時間」の異なる視点で出力ができ、出力したデータをさらに加工して、様々な角度から分析することができます。

■ WBS画面のタスク別実績工数の表示
WBS画面において、各タスクごとに予定工数と実績工数が表示されます。
これにより、各タスク単位で予実管理が行えるようになります。

また、別プロジェクトにおいて、同様のタスクを管理する際の参考値としても利用でき、工程管理の指標として活用することもできます。

■ WBSタスクのリソース別詳細情報の表示
スケジュールTOP画面より起動できる、WBSタスクの詳細画面(「WBS詳細」画面)に、割り当てられたメンバー別の予定工数、予定割当時間、実績消化時間を表示できます。
また、この「WBS詳細」画面をWBSカスタマイズ画面からも起動できるようにし、利便性を向上しました。

これにより、複数メンバーで動いているタスクについて、誰がどのぐらい進んでいるか、メンバー単位で進捗状況を管理することができます。

===============================================
Time Krei ASP版について
★以下のURLから無料でご利用いただけます。★
https://free.timekrei.com/aspinfo.html
===============================================

※「Time Krei」は、IT Pro EXPO 2010に出展いたします。
450社の導入企業の中から、大手製薬会社などの事例を元に、業務改善手法をご紹介いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

– 出展概要 –
【名 称】:IT Pro EXPO 2010
【主 催】:日経BP社
【会 期】:2010年10月18日(月) ~ 20日(水) 10:00~17:30
【会 場】:東京ビッグサイト 東4-6ホール
【テンダブース】:東5ホール 10-12

詳しくは主催者のサイトをご覧ください。→ http://itproexpo.jp/

【「TimeKrei」について】 URL(http://timekrei.tenda.co.jp/
グループウェア機能とプロジェクト管理機能を統合したRIAコーポレートマネジメントシステム

□取材のお申し込み・お問い合わせ
株式会社テンダ 経営管理室
Tel :03-3590-4110
e-mail:pr@tenda.co.jp

TimeKreiとは
当社のプロジェクト管理ツール「Time Krei」では、プロジェクトの可視化、業務の見える化を実現!作業効率も格段
に向上します。タスクマネジメントやプロジェクト管理でお悩みの方必見のプロジェクト管理ツール「Time Krei」の
ご紹介です。